INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。善福寺川、神田川をはしごしてきた
チワワのクドさんです。
で、いまは高井戸あたりの甲州街道にいるのです。
クリックで拡大

首都高に、チワワ料金はないのです。

ちぇー、です。ちぇー。






ここまで、長い旅をしてきたのです。
前編「善福寺川編」はこちら
中編「神田川編」はこちら

そして今回、完結編「玉川上水編」なのです。

(今回の全コースは下のほうにルートを貼っておくのです。)

明治大学和泉校舎の前あたりを出発するのです。
このすぐそばには、玉川上水の公園があるのですが・・・
そこは杉並区なので、いぬは入れないのです(前回参照)

クリックで拡大
水道局の和泉給水所
つまり、
蛇口をひねるとまごころがダバダバ出るのです。

先へ進むのです。
クリックで拡大
東放学園
TV界の職人養成所なのです。


そして
クリックで拡大

…は、ハイサあ。チャあビラサィ。



・・・えーと。


クリックで拡大

…よく意味がわからないのさぁー。
なぜここに沖縄が?

沖縄タウン 杉並和泉明店街 - 公式ホームページ

なんでも

「杉並区には沖縄ゆかりの人が何人か住んでたことがあるんだよ」
「だから杉並区と沖縄はともだちなんだよ。そう決めたんだよ」
「なので、うちの商店街は沖縄ムード一色なのです」

…ということらしいさぁー。
細かいことは気にしないさぁ。

クリックで拡大
沖縄な商品が山のようにあるのですさぁー。
他にも沖縄料理の店とか、三線の店とかあるのですさぁー。

クリックで拡大
な、なんか買って欲しいぼく。

13日は(延期された)大イベントが開催されるのです。
ゴーヤの苗がもらえるのです。

イベント情報 (ゴーヤまつり)



さぁ、日が暮れてきたから、先を急ぐのです。

沖縄商店街の目の前の陸橋を渡って、
代田橋の駅のすぐそばに…



川だ!川なのです。
本日三本目の川、これは行かねばならないのです。


クリックで拡大
それもなんだこりゃなのです。
甲州街道のすぐ横が、こんなにすごいことになっているのです。

クリックで拡大
これは楽しいので、疾走するのです。

クリックで拡大
煉瓦造りの橋もあったのです。
これはさすがに最近作られたものだと思うのです。

クリックで拡大
ちょぼちょぼだけど、川があるのです。

なんたって、京王線の高架下が
クリックで拡大
こんな感じなのです。
これで本当に大丈夫なのか京王線。

これは正確には川ではなく、
さっきから(杉並区だから)入れなかった玉川上水なのです。
でも、
甲州街道の中央で、つまり代田橋駅の周辺から、
世田谷区に入っているのです。

だからいぬも通っていいのです。
世田谷区は素晴らしいのです。

Wikipedia - 玉川上水
東京都水道局 - 玉川上水

江戸時代に作られた玉川上水、
ちょっと楽しませてもらったのです。
(当時とは流路も雰囲気も変わっているでしょうが。)

玉川ブラザーズに感謝するのです。

Wikipedia - 玉川兄弟

でも流れ自体はこの煉瓦橋で一旦終了。
そのあとは、広くてよく整備された緑道が続くのです。
世田谷区なので、緑道整備なのです。

クリックで拡大
夕方、どこの地域もいぬ散歩の時間なのです。
地元犬との交流も行うのです。
ここにはいっぱい溜まっていたのです。

クリックで拡大
しばらく歩くと、笹塚駅周辺で上水は、今度は渋谷区に入るのです。
渋谷区に入ると今度はうって変わって、
こんなにいい雰囲気の保存(?)がされているのです。


ちょうどこの辺。
区の境で、くっきりと変わるのです。


そしてわざわざ笹塚駅に寄った玉川上水は、
「寄り道終了」という感じで渋谷区を出て、
また世田谷区にはいるのです。


この辺、ちい散歩でみたような気がするのです。
するとこれまたしっかりと、

クリックで拡大
舗装緑道になるのです。
どっちがいいか、は人それぞれなのです。

クリックで拡大
謎の生物に出会ったのです。
おしりのにおいを嗅がせてもらうのです。


地図でみると、
このまま緑道は、新宿方面に続いているらしいのです。
(ありゃ?渋谷区なのに緑道。これは行ってみたい…)
なんたって玉川上水ですから、お江戸に水を届けるのです。

でもそろそろおうちに帰らなきゃいけないので、
ここいらで玉川上水緑道とはお別れなのです。


クリックで拡大
遠くに東京ジャーミィが見えるのです。
「東京ジャーミィに行った」はこちら


あとで思えば、
こっちへ行けばよかったのかも知れないですが、
近いことを優先して東北沢のほうを通ったら、
狭くて狭くて、交通量が多くって、チワワとしては困ってしまったのです。

クリックで拡大
はー、駒場まできたら道が広くなったのです。
やっと見慣れたところに帰ってきたのです。

日本民藝館

クリックで拡大
でも相変わらず、いぬは入れてくれないのです。

クリックで拡大
駒場野公園に着いたので、ちょっと休憩。

クリックで拡大
なんだか元気のいいいぬに喧嘩を売られたので、
ちょっと怒ってるぼく。

ここで駒場東大前駅に辿りついたのです。
きょうは井の頭線とつかずはなれずの旅だったのです。

クリックで拡大
騎兵山で偶然、友達に会った。
もっとチビだったくせに、お前も大きくなったのです。

きょうの出来事を説明しようにも、聞いてくれない。
むきー、戦うのなら相手するのです。

クリックで拡大
ぺーちゃんにも遇った。
ペーちゃんも聞いてくれない…。


クリックで拡大
井の頭線は面白いのだろうか、と思っていろいろ歩いてみたのです。
善福寺川、神田川、玉川上水、と三つの川をはしごして、
なんだか面白かったのです。

きょうのコースはあちこちで駅近くを歩くので、
いつでもエスケープできるのです。
でも面白いから全部歩いちゃったのです。

杉並はいぬに厳しかったのです。



今回のコース
(三角で再生。+-で拡大縮小。地図クリックで詳細へ)


というか
最初の善福寺川緑地~和田掘公園だけで充分楽しいです。



おまけ。
上のほうの、玉川上水の地元いぬと遊んでいるところ。
クリックで拡大
ちょうどこの矢印とその横のかるがも公園に、
夕方いぬが集まるらしいのです。
かるがも公園にかるがもはいないのです。

でもそれより、ちょっと地図に気になるところが
あるだろう?あるだろう?見つけただろう?

クリックで拡大

大原GOGO公園

これは…
行ってみなきゃいけなくなった。
55番地だから「ゴーゴー公園」だという、
そんな安直なオチだということはわかっている。
でも、なにかしらきっとゴーゴーななにかが・・・

先日の「たぬきのポンポ公園」といい、
それでいいのか世田谷区。
 参考・・・ ポンポ公園 
右ななめ上には「わくわく公園」とか見えてるしもう・・・。




おまけその2
代田橋の緑道が始まるあたりの、
緑道のお地蔵さん。
クリックで拡大
由来はわからない。
ここに水があった頃からここに居るのか、
どこからか移されてきたのか。

でも、今でも大事にされているらしい。








theme:登山・ハイキング
genre:旅行


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ダイエットするー!」とか言いつつ、たまに足のマッサージをするくらいだったこの1ヶ月。そろそろ真面目にやろうぜ、自分!…ってことで、とりあえず歩いてきました。いや、最初は走るつもりだったんだけど……人間すぐには走れないのね。開始から5分も経たないうちに諦め
2007/05/16(Wed) 11:38:53 |  gdd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。