INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






こんにちはクドさんです。
トイカメラって味がある!とかいわれますけれど、
味が出過ぎだと思いますのです。
クリックで拡大

今回の「犬連れ江東区ガイド」は、
辰巳の森海浜公園(ドッグラン)から、
ららぽーとなどがある豊洲方面へむかってみたいと思いますのです。







ルートはこんな感じです。
(△でスタート。+-で拡大縮小。地図クリックで拡大詳細へ)


たった3kmほどなのです。



まずは辰巳を出まして、運河を渡るのです。

辰巳桜橋はきれいな橋なのです。

クリックで拡大


…レンズ前を通行する、間のわるいのはぼくです。
この橋は、歩行者と自転車専用なので、安全安心なのです。

渡り終わったらこんどは、写真右に見える
でっかい高層マンション×2のあいだをぬけて、
その先のCODAN東雲というおしゃれ公団住宅の
敷地内遊歩道をあるきます。
この公団のなかの道も歩行者用できれいで安全なのですが、
ただし「犬走行禁止」なのです。がーんです。
なのでぼくは抱えられて通過します。
けれど、重いいぬは飼い主を引率して、迂回してもらってください。
外をぐるっとする道もひろいし、別に遠回りじゃないです。
歩道も充分あって安全なのです。

クリックで拡大

桜橋を渡ったあたり。
まだまだ発展途上でぴかぴかです。

CODANが終わると、イオン東雲がどーんとあります。
でっかいです。24時間営業だそうです。べんりべんり。
でも世田谷在住のクドさんにはあんまり関係ないのです。
橋を渡ったらもう、豊洲エリアです。
裏道通って、「ビバホーム」をめざします。

クリックで拡大

ビバホームの前にあるセブンイレブン。
ここ、日本のセブンイレブン第一号店なのです。
プロジェクトXでやってたあれです。
(場所は当時と少々変更されているそうです。)
歴史遺産です。


クリックで拡大

さあ、ホームセンター「ビバホーム」につきました。

ビバホーム 豊洲店

ここはものすごくでっかいのです。
なんでも売ってます。
ここのあるものだけで、家が建つと思うのです。

そしてなにより、

クリックで拡大

いぬカートがあるのです。でかいです。
いつもいぬおやつを買ってもらいます。うれしいのです。
ビバホーム系列店はあちこちにあります
いぬカートがない店もあるでしょうから、
心配なのでしたらお電話などでご確認で万全気分を。
このいぬカートにはレトリーバー二匹とか乗っててびっくりします。

さて、いま話題のららぽーとに移動するのです。


アーバンドックららぽーと豊洲


クリックで拡大

またすごいものができちゃったなぁ、と思います。
豊洲は積み木をひっくり返したみたいに再開発中です。
いつきても、なにか変わってます。
晴海のほうもまだまだ改造するし、
新豊洲のほうもどんどん改造中。

すごいひとひとひとひと…です。
でもそれはしょうがないのです。
なぜならこの日は、オープン二日目ぐらいだったのです。

クリックで拡大

店内はもっっっのすごい混雑でしたが、外はまぁなんとか。はー。
まだ植木とかが落ち着いてない感じです。
この画像方向に、有料ドッグランがあります。
まだ芝生も落ち着いてないし、
みんなに見られてるって感じでちょっと照れます。
その脇にいぬ関連店舗があります。
注意しなきゃいけないことがあります。
犬を連れた人は基本的に、建物を大きく迂回して、
庭に直接来るような感じでここまで来なきゃいけないルールです。
ららぽーと内の犬ルールや施設などは、ここ見てください。

サービス案内|ドッグラン&ペットカフェ

これのパンフレットがおいてあったのですが、他のパンフレットと違って
犬関連のだけ「パソコンで急遽作りました。みんなで折りました」という
感じで、なにがあったのか心配です。
でも大混雑の店内を、近所から来ました風のおじさん&コーギーが
ふつうにあるいていました。ほほえましいですがびっくりです。

ららぽーとさんららぽーとさん、
あんまり犬がどうのということを宣伝しないでおくか、
もっと犬連れに便利に改造するか、
どっちかに振ったほうがいいとおもうのです。
「犬にやさしい!」と過大な期待をしてきちゃう人、いっぱいいると思うんです。
そして、がっかりしちゃうと思うんです。

「著名ななんとかさんが造園した庭」があるのですが、
なんだかよくわかりませんでした。
日当たりがいいから、全部芝生にして昼寝OKにすればいいのにと思いました。
レンタル敷物とか借りた人だけ昼寝OK(脱衣禁止)ですよ。

クリックで拡大

その庭の辺りから、対岸を見たのです。
いろんなものが混沌としているのです。

ぼくの飼い主は、
こういう風景をみてうふうふしているのです。
なんだか近年の湾岸地帯の、
というか東京の現状っぽい感じでかっこいいらしいのです。

ぼくはいぬなのであんまり…どうでもいいのです。

クリックで拡大

夜のららぽーとは夢の国みたいです。

ぼくは、日が暮れたから帰ろうと思うのです。
地下鉄やゆりかもめの辰巳の駅はすぐそこです。
ぼくはいぬかばんにはいって寝るのです。ぐぅ。


GoogleEarthから引っ張り出した画像で、
今回のコースをおさらいするのです。
クリックで拡大
(画像クリックで拡大)







おまけ。
クリックで拡大
遠くにキリンが二匹。

クドさんは伊豆の動物園で、ホンモノのキリンに遭遇し、
におい嗅がれたことがある。
あいつ、顔でかかった…。





theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。