INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
世田谷に住んでます。
画像クリックで拡大

きょうは「せたがやふるさと区民まつり」に行ってきたのです。

いぬなりに楽しかったのですけれど、
それよりこの暑さがむひー…











「昨日よりも気温が低い」
「曇り時々、晴れ」

そんな天気予報を信じて、出かけてみるのです。

画像クリックで拡大

246号線のバス停でバスを待つのです。
すごい暑いのです。もうくじけそうなのです。

渋谷から世田谷方面に行くバスの、
「成城学園行き」とか「祖師ヶ谷大蔵行き」に乗るのです。
「農大前」というバス停を通るのならばなんでもいいのです。

画像クリックで拡大
バスから、東京農大が見えてきたのです。

「キャンパス見学会」をやっているらしいのです。
でもいぬはきっと入れてくれないのです。
この奥にはきっと、家畜や謎の菌類がたくさんいるのです。

東京農業大学

あ、ここで降りるのです。
「農大前」のバス停なのです。

ひとつ手前の「農大一高前」バス停で降りちゃいけないのです注意。



人の群れに流されるように歩いていくと、
自然に会場に到着なのです。
画像クリックで拡大
きたぞー。
この炎天下に来たぞー、なのです。

第30回世田谷ふるさと区民まつり


この世田谷ふるさと区民祭りは、
「世田谷がふるさと」な祭りではなく、
「いろんなふるさとが世田谷に押し寄せてくる」
そんな祭りなのです。

メイン会場はJRAの馬事公苑なのです。

JRA 日本中央競馬会 - 馬事公苑ホームページ
Wikipedia - 馬事公苑

しかしながら、馬事公苑はいぬは入れないのです。



でもその手前、けやき広場までは犬オッケーなのです。

この辺です。
けやきの並木が、馬事公苑入り口まで続いているのです。

そしてそんなけやき広場は、
画像クリックで拡大
全国各地から集まった、
世田谷区のともだち自治体の出店で大繁盛なのです。

これが本日のぼくの目的なのです。
おいしそうなにおいが、あちこちからするのです。

物産展 出店自治体リスト


画像クリックで拡大

もはや世田谷区の一部であるも同然の、
群馬県川場村も当然いたのです。
しかしきょうは、あの川場村ブース名物の、
ウィンナーやハムの大盛り焼き(山賊焼き)がないのです。
ちょっと期待はずれなのです。

でもあれが出ていると多分、
他の自治体の店の人気を全部奪ってしまうのです。

画像クリックで拡大
けやき広場隣接の、農大「食と農の博物館」もお祭り出店。

食と農の博物館

スリランカカレーとか売ってたのです。
名物・エミュー卵のどら焼きは見つからなかった。
残念なのです。

画像クリックで拡大
そしてなにやら、続々と神輿が搬入されつつあったのです。

世田谷各地の神輿が、
次から次へとトラックに乗ってやってきているのです。
これはどうしたことなのですか。

画像クリックで拡大
そしてけやき広場に神輿が集結中。
なにやら不穏な、熱いイベントが起こりそうなムードなのです。



ところでいろんな自治体が出店してるのです。
東北だったり北陸だったり九州だったり。

新潟の「上越市安塚区」というところが出店しているのです。
旧・安塚町が多分、世田谷区とともだちだったのです。
その後、上越市に合併になったのですけれど、
いまだに「安塚区」単独で出店してきているみたいなのです。

ようこそ!雪のふるさと「安塚」へ!


でも秋田の増田町は横手市と合併になったのですけれど、
こんどは「横手市」で来ているのです。
以前は増田町名物だけ持ってきていたのですけれど、
最近はだからメジャーな「横手焼きそば」も出しているのです。

増田町は釣りキチ三平の作者・矢口高雄氏の出身地で、
三平三平氏を住民登録したことで話題になりましたのです。

Wikipedia - 釣りキチ三平

以前は町のHPも、三平くんがどーんと登場していたのです。
ここの出店でも、買い物袋は三平くんのイラストで、
三平くんの幟が立ってたのです。
その袋が欲しくてなんか買った覚えあり。

横手市と合併となって現在、
「横手市HP上にどーんと三平くん」はなくなって、
出店も三平くんの幟はなくなったのです。

でも買い物袋のデザインはゆりっぺでしたのです。
よしよし。

矢口高雄 公式HP
(WebArchive.orgより、合併直前の)旧・増田町HP(文字化けします)

横手市増田まんが美術館


ところでそろそろ美味しいものをなにかしらその…

画像クリックで拡大

これは!

鮎です鮎。

山形県舟形町ホームページ

鮎の塩焼きを出している店は数店あったのですが、
正直、
「いちばん”どこだそこ?”という感じの自治体」
を選んで買ってみたのです。
古代歴史の町とか書いてあったのですけれど、
正直よく知らないのです。

帰ってきてHPで確認してみますと、

「昔、でっかい土偶が出土した」
「鮎」
「あと鮎」
「そのほかには鮎」
「残りは鮎」
「ついでに鮎」

という、しみじみといいところみたいなのです。


ところで出店する自治体の皆さん、
来年こそは「冷たい特産品」持ってきて欲しいのです。
どうにも衛生上の問題もあるのか、焼いたものが多いのです。
焼いた豚、焼いた芋、焼いた魚、焼いたイカ、焼いたソバ、などなど。
本当にええ…、熱い気持ちはもう充分伝わりましたのです。
ぜひ冷たいものを…。


画像クリックで拡大
さて、祭りはこれぐらいにして、移動するのです。

しかし暑いのです。
天気予報では昨日より涼しい予定だったのですけれど、
おかしいと思うのです。
だーまさーれたー?


画像クリックで拡大
環八を越えるのです。


そしてやってきました砧公園。
画像クリックで拡大

砧公園もなんだか閑散としているのです。
ぼくは逆にのびのびして、ちょっとこれは楽しいのです。


画像クリックで拡大

…本当に人がいないのです。


画像クリックで拡大
でもそりゃそうなのです。
こんな日に、原っぱで走り回ったら、
いぬも人もたぶん、30分も持たないと思うのです。

画像クリックで拡大
だからぼくも早々に帰るのです。
いらか道という遊歩道が、用賀駅まで続いているのです。

画像クリックで拡大

…でもちょっと名残り惜しいのです。


画像クリックで拡大

「炎天下の散歩はやっぱりキビシイ。
 いぬにも人にもちょっとキビシイ。」

そんな再確認をした日でしたのです。
今年の八月はずっと暑いらしいのです。
どうしたらいいのですか。

あ、ふるさと祭りは面白かったのです。






おまけその1。
今日の目的地のひとつである、
電化製品のコジマの用賀店。
ここはペットも入れることでありがたい店。
ただしバッグなどに入れて、とのこと。

コジマ New用賀店

で、本日、コジマ New用賀店では
画像クリックで拡大

なんだかアツいイベントを開催していたのです。

スイカとかいろいろ無料サービス。
すごいよコジマ。
画像クリックで拡大
ありがとうコジマ。
パソコンのマウス買いに来ただけなのに。




おまけその2。
ふるさと祭りにて。
画像クリックで拡大
青森市の出店なのですが、えーと・・・

なんだかわからないものがあるのですが。


画像クリックで拡大


「ポタテ」

とは?なんですかそれ?ベーコン焼?
ちょっと青森の奴、
ポタテってなんですか気になります教えてくださいオネガイシマス・・・



帰宅後のWeb検索の結果、「ポテト」の方言であるらしい説が有力。
買ってみればよかったのですが、我が家は小食でして・・・。










theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。