INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。
世田谷の夏を満喫中のチワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

花火大会行ってきたのです。
多摩川の花火大会。








今年も、花火の季節がやってきたのです。
多摩川の花火大会なのです。

よく「世田谷の多摩川の花火大会」と言われるのですけれど、
実は川崎と同時共同開催なのです。

世田谷区たまがわ花火大会
川崎市制記念多摩川花火大会

でもここ数年は、
世田谷側は河川改修の都合で開催中止だったのです。

川崎のほうはずっとやっていたのです。
でも情報誌などでの扱いが小さくって、
おかげで人出が少なめだったのです。

ところが今年は4年ぶりに、
川崎世田谷の両方が開催されるのです。

となると、二子玉川あたりのメイン会場は
ものすごい混雑が予想されるのです。
それはそれで楽しいこともあるかもしれないのですけれど、
いわゆる"いぬ連れ"のぼくたちは、
混雑を避けて、別の場所から見ることにするのです。

というわけで東急田園都市線の二子玉川駅で乗り換えて、
東急大井町線の等々力駅へ向かうのです。

四時過現在、二子玉川駅はもう大変な混雑なのです。
まだ開催まで3時間もあるのに、です…。
ところが予想通り、
…というかそれ以上に、大井町線は空いているのです。
ま、まぁいいや、なのです。


等々力駅を降りて、河原を目指すのです。
(地図クリックで詳細ルート図へ)



一応こんなコース設定をしてあるのです。
でもその前に、
画像クリックで拡大
買い出しなのです。
きょうはファミリーマートも花火セールなのです。
コンビニは主に駅周辺、それも川と反対側にしかありません。
注意。

あ、あと明日は等々力商店街のお祭なのだそうです。


画像クリックで拡大
ほらほら、
はやく行かないと、場所なくなっちゃうのです。

(まずそんなことはありません。後述。)


画像クリックで拡大
ペットショップ前を通過。
なんかおやつ買ってほしいのです。

でも急ぐのです。

ペットエコ横浜 - 世田谷店


画像クリックで拡大

等々力不動前も通過。ひたすら通過するのです。

等々力商店街公式サイト - 等々力渓谷と等々力不動


画像クリックで拡大

しかしこの道、いつ来ても交通量がものすごく少ないのです。
快適なのです。

すごい将来には、このまま川に突き当って、
橋でもかけて、
神奈川方面へ行けるようになるのかもしれないのです。

でもいまはただの広い道なのです。

地図で見ますと、
黄色い色で表示されているこの道の隣に、
川が流れているのです。
これが有名な「等々力渓谷」なのです。
等々力渓谷通っても、多摩川に行けるのです。

隣は渓谷

等々力駅近くに、渓谷への降り口があるのです。
今日が暑かった場合、
この渓谷を通って多摩川に向かおうと思っていたのです。

でもきょうは、ラッキーなのかあいにくなのか、曇り空なのです。
昨日までの激烈な猛暑とうってかわって、
なかなか過ごし易い気温なのです。
なので、このまま道を進むのです。

川に突き当って、堤防のぼったら、そこが目的地なのです。

画像クリックで拡大

設営完了なのです。
例年のぼくたちの陣取る場所はこの辺なのです。




地図だと、この辺なのです。

二子玉川より上流の、世田谷の発射場所からも、
二子と丸子橋の間の、川崎の発射場所からも、
どっちからも遠いような感じなのですけれど、
ここはここで、のんきですごくいいところなのです。



開催前の試射の状態。
この場所、ちょうど正面に花火が見えるのです。

画像クリックで拡大
目印は、この水門。

画像クリックで拡大
なんたってここ、トイレもゴミ捨て場も近いのです。


17:00現在。
場所取りもこんな感じの暢気さなのです。


画像クリックで拡大
臨時ゴミ捨て場はちゃんと分別仕様。

そしてなにより、
この場所には毎年、立ち並ぶお祭り屋台が…

画像クリックで拡大
…あれ?
今年は町内会っぽいのしかないのです。

そういえば、川に来る途中の道に屋台がいたのです。
昨年まではそんなところにいなかったのに。
もしかしたら、なんらかの規制が入ったのかもしれないのです。
ちょっとがっかりなのです。

最近、お祭りなどから、
テキ屋系の屋台が規制される傾向があります。
そりゃまぁなにかとあの辺にはいろいろあるわけでして、
その規制の方向性もわからないでもないのです。
でもなにやら寂しいものです。


画像クリックで拡大
花火に合わせてこの日だけ、堤防の上の道、玉堤通りは
五時に車両通行止めになってしまうのです。
そのあとはのんきな道になるのです。


画像クリックで拡大
この標識、今日だけのためにあるのですか?
いつもはどこにしまってあるのか謎なのです。

「午後五時から九時半まで規制」

これ大事なのです。



画像クリックで拡大

17:30現在。
まだまだ人少ないのです。


画像クリックで拡大
でもぼくは飽きてきたのです。
多摩川散歩に行くのです。

画像クリックで拡大
下流のほうに向かって、偵察を兼ねて歩くのです。

草を刈ったばっかりらしくって、
枯れかけの夏草のにおいがするのです。

画像クリックで拡大
ここから下流のほうには、
水門を境に、もっとのんきな感じのグループがちらほらといるだけ。

でも開催時間が近付いたらどうなるかはわからないのです。

画像クリックで拡大
せっかくなので、堤防のど真ん中をあるくのです。
普段は交通量がものすごく多いのです。


画像クリックで拡大
遊んで遊んで、というより走りまくって戻ってきたのです。
今日は涼しいけれど、でも走ったら暑いのです。


18:00現在。
さっきより微妙に人増えているのです。


画像クリックで拡大
屋台に人が並び始めたのです。
ぼくも買いに行くのです。

画像クリックで拡大
やきとり500円。
やきそば300円。
どっちがぼくのか、わくわくなのです。

あと売ってたものは、缶ビール300円。生ビール400円。
ソーセージなど150円。
その他飲料150円。缶ワイン…忘れた。

画像クリックで拡大
日が暮れてきたのです。

18:30頃。
場所取りの人も増えてきたのです。


画像クリックで拡大

18:45頃。
この時間に来ても、小さいシートならまだいけるのです。


画像クリックで拡大

そして7時にどーん。


画像クリックで拡大

この場所からは、川崎と世田谷の花火が
おちこちに並んで見えるのです。
手前が川崎の、向こうが世田谷の。


画像クリックで拡大
ぼくも見るのです。


画像クリックで拡大

花火終わって、みんなが一斉に帰って行くのです。


というのも今年は、花火の最中に霧雨が降ってきたのです。
花火で空を刺激してしまったのでしょうか。
なのでみんな、余計に急いで帰っているような感じなのです。

ぼくたちは人手が少し減るまで、河原でダラダラするのです。


画像クリックで拡大

等々力駅に帰還したのです。
ここから電車でもいいのですけれど、
二子玉川駅がまだ大混雑している可能性があるのです。

等々力駅近くのバス停(出張所前など)から、
成城学園前行きや、
渋谷(駒澤大学、三軒茶屋経由)行きのバスが出ているのです。
この渋谷行きに乗って帰るのです。
終バスが21:15頃なので注意。

画像クリックで拡大

今年も花火大会を満喫したのです。

ぼくたちの定位置の河原は、例年以上にしょぼい感じで、
でもおかげで逆にのんびりできて楽しかったのです。








おまけ。
この辺に、多摩川を渡る渡し舟がある・・・はず。
河原を歩くとそれはよくわかるんだけれど、
せっかく堤防が開放中なので、堤防側から写真を・・・

画像クリックで拡大
あった。
現在残ってる、多摩川の渡し舟は一応ここだけらしい。
( 「常設」は。臨時のものは他所にあるらしい。 )

だけど一般の人は乗れないのです。
なぜなら、
画像クリックで拡大
堤防の下にある、ここのゴルフ客専用だから。

東急ゴルフパークたまがわ

クラブハウスが世田谷側にあって、
コースが川崎側の河原にあるから、渡し舟でコースインするらしい。
いいなぁ。
以前は世田谷側の河原にもコースがあって、
コースの途中で舟に乗って移動していたらしい。

画像クリックで拡大
河原に続く、渡し舟への道。
道は誰でも勝手に通っている。

多摩川に残った唯一の渡船。
でもゴルフを始める予定がないので、当分乗れない。

軽度の”渡船好き”としてはちょっと寂しい。













theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。