INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

きょうは三軒茶屋のほうから、世田谷公園まで散歩してきたのです。
雨が降りそうなのです。










きょうは三軒茶屋のほうへ、
246号線を歩いて行ってみるのです。

画像クリックで拡大

昭和女子大学は、もう門松立てているのです。
師走もクリスマスもすっ飛ばしているのです。


画像クリックで拡大

新しくできてた食べ物屋の前に、
クエかハタがどーんとおいてあったのです。

画像クリックで拡大

…でかいのです。
陸でも負けそうなのです。


画像クリックで拡大

三軒茶屋のみんなのお楽しみの、
あのマンションのクリスマスはですね、

画像クリックで拡大

こんな感じなのです。

それにしてもきょうは寒いのです。

画像クリックで拡大
キャロットタワーもなんだか寒そうなのです。


ザブングルの加藤さんが、すごい勢いで通り過ぎていったのです。
なぜだかよく遭うのです。
いつもいつもあの顔で、すごい勢いで自転車こいでいるのです。

ワタナベエンターティメント - ザブングル

で、きょうも自転車で一生懸命走っていたのです。
遭うたびいつも自転車で一生懸命走っているのです。
だけじゃなく、芸人も走る十二月、なのです。

公式プロフィールをみたら、
「趣味:自転車通学」
と書いてあったのです。
どこへ通学しているのかは謎なのです。


栄通りから、こどものひろば公園のほうへ移動するのです。
下馬図書館の横を通って、
公園伝いに歩いて世田谷公園へ向かうのです。

画像クリックで拡大

公園の近くの駄菓子屋兼米屋さん。
だからここ、「プラッシー」も売ってたかもしれないのです。




…の前の自販機にですね、


画像クリックで拡大

おでん缶が!いつの間に!なのです。
それもこれは正式な、
秋葉原のあの「こてんぐのおでん缶」なのです。

天狗缶詰株式会社
おでん缶等通販 (楽天)

それも最近の商品の「ラーメン缶」とかも入っているのです。
麺はコンニャク製らしいのです。


画像クリックで拡大

こどものひろば公園の川は、落ち葉で埋まっていたのです…。


画像クリックで拡大

これはこれで…。
というかぼく的にはかなり楽しいのです。

画像クリックで拡大

川を下るのです。


画像クリックで拡大

この公園にいたら、
世田谷公園方面から続々といぬともだちがやってくるのです。
みんなもう帰るところなのです。

そういえば雨が降りそうなのです。

画像クリックで拡大

公園手前の民家のショーウィンドウは、
いまはこんな感じなのです。

師走もクリスマスも正月もすっ飛ばしているのです。


画像クリックで拡大

公園手前でシロちゃんに、
そして黒太郎に遭遇したのです。

昼間だから黒太郎、珍しく写真に写るのです。


画像クリックで拡大

世田谷公園は閑散としていたのです…。
ちょっとがっかりなのです。


ここでお知らせなのです。

画像クリックで拡大

世田谷の正月行事のひとつ、
「元旦あるこう会」になにやら変化があったらしいのです。
要チェックなのです。

財団法人 世田谷スポーツ振興財団 「第33回元旦あるこう会」

でもたしか、毎年お正月は天気悪いのです。


と思っていたらですね、

画像クリックで拡大

雨が降ってきたのです。
寒いのです。急いで帰るのです。



画像クリックで拡大

きょうは寒かったのです。











theme:犬との生活
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
雨でしたね
土曜に、私も世田谷公園に行ってきました★池尻大橋の方からテクテク歩いてきたんですが、極度の方向音痴のくせに地図をあんまり見ずに行ったら、東山公園から小学校、マレーシア大使館のマンション?で、「上目黒5丁目」の標識を見て思わず、「ええぇぇ!!どこ!?」と一人で叫んでしまいました。かなり迷って、ようやく着いた…と思ったら、雨が降ってきました(泣)
クドさんに会えるかなぁって思ってたんですけど、お会いできなくて残念でした(泣)
でも、素敵な公園でしたね。噴水の広場も、タイムカプセルの小山も、あとミニ機関車も走ってるんですね。汽笛の音がしてびっくりしました!

2007/12/24(Mon) 17:27 | URL  | 砂金 #-[ 編集]--------
惜しいのです。
東山公園までは正解なのです。
そこから先で、九十度間違えましたのです。
東山公園出たところで、まっすぐではなく、
右手に進むと正解だったのです。
惜しいのです。

先に言っててくれれば、
もう少し待ったのに、なのです。

雨が降ってきて五分ぐらいの間は、
帰るのが惜しくって、
噴水の横の芝生斜面にいたのですよ。
だから(養護学校のほうから、ですね)
公園の端っこに辿り着いた頃、
ぼくたちは噴水のところにいたのです。


http://kuddy.blog83.fc2.com/blog-entry-19.html
機関車は、
ちゃんと切符も発行してくれるのです。
いまどき珍しい硬い切符らしいのです。

次回はぜひご乗車を。
方向音痴とは無縁の、
機械の体になれるかもしれません。
なにせアンドロメダなのです。
2007/12/25(Tue) 14:13 | URL  | kuddy #-[ 編集]--------
えぇぇぇぇぇ
その通りです。東山公園を出て真っすぐ行きました、確かに…。それからまた東山公園に戻ってきました(笑)
機関車は、汽笛だけで実物は私が見に行ったときには、既にシートをかぶせていて見れなかったんですよ(泣)リアルな機関車ですね~乗ってみたいです、ほんとに。
でもほんとにお会いできなくて残念でした。。。機関車のところを見た後に、また噴水のところに戻ってきたんですけど、もう帰られた後だったんでしょうか(泣)午前10時から30分くらいいたんですけど。。。
また次回、遊びに行くときにお会いできればな~って思います!
2007/12/25(Tue) 22:55 | URL  | 砂金 #-[ 編集]--------
あ、午前中でしたか。
安心するのです。
ぼくは午後でした。
ので、その頃は家で寝ていました。

このブログの上のほうに、
http://kuddy.blog83.fc2.com/blog-entry-130.html
こういう記事があるのです。
これで迷わず済むのです。

でも東山公園を通ったお陰で、
http://kuddy.blog83.fc2.com/blog-entry-251.html
この記事への理解が深められたことかと
存じ上げる次第。



あの機関車は確か、
どこかの高校が製作している、
本格的な機関車だったはずなのです。
あと世田谷公園には、
ホンモノのD51もあるのですよ。
2007/12/25(Tue) 23:16 | URL  | kuddy #-[ 編集]--------
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。