INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

きょうの東京は雨降りだったのです。
夜になって散歩に出たのです。










画像クリックで拡大

寒いから、しゃかしゃか歩くのです。
しゃかしゃか歩きながら、ボストン組と喧嘩したりもするのです。

明日は晴れるけれど、昼間も寒いらしいのです。


画像クリックで拡大

家の前でリリーさんが待っていたのです。
まいにちぼくんちの前で、
ぼくが降りてこないか見ているらしいのです。

でもリリーさんの散歩時間は、
ぼくのごはん終了&ちょっとうたたね時間なのです。


画像クリックで拡大

たまには時間を合わせて降りてみようかと思ったのです。

でも…寒いのです。









おまけ。
画像クリックで拡大

どうみても鳩サブレー。
鎌倉は豊島屋の銘菓・鳩サブレー
だって袋にそう書いてあるし。


鎌倉の味 鳩サブレー 豊島屋


ドメインが凄過ぎる。
「www.hato.co.jp」ってすごいもの押さえたなぁ。
老舗のくせに頑張った!


画像クリックで拡大

しかし予想を裏切る展開。
鳩サブレーはどこだ?


画像クリックで拡大

えーと、
これはこれで、豊島屋名物の落雁らしい。

豊島屋商品のご案内 - 小鳩豆楽(こばとまめらく)


画像クリックで拡大

中からハトがぞろぞろぞろ…。

「結局ハトかい!」と思いつつ、


画像クリックで拡大

久保田万太郎の句が書いてあってもうそれで満足。


ついでにWikipediaで久保田万太郎の項目見て、
あまりにテキトーな記述に憤慨し、
自分で書きなおそうかと思うものの、
かく言う自分も万太郎の経歴をよく知らなかったりして、
「寿司を喉に詰まらせて死んだんだよな」としか覚えていなく、
かといっていまさら調べるのも億劫なので、
誰かがいつかやるだろう、と思うことにした。
そんな冬の雨の夜。


しばらくは 花のふぶくに まかせけり   万太郎



春は遠いなぁ。









「ショコラ」
壁のない世界
壁のない世界
山下久美子









ここまで読んだあなたへ。
豊島屋のページ「左上の鳩の絵(ロゴ)」をクリックすると、
別窓が開き、ひみつページに行ける。
そこには伝説の「鳩三郎」や小鳩豆楽のグッズがある。

…という情報をこっそり載せておく。








theme:犬との生活
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
ヒミツの…
ハトカーがツボでした。
でも鳩だよりも何気に可愛い。
鳩サブレーマグネットは冷蔵庫に付けたい。
あぁくだらない。
でも欲しい…。

いきなりライブカメラが登場するのも必要性が分からなくってツボ。
ナメてました、豊島屋。
2008/01/13(Sun) 05:56 | URL  | gdd #-[ 編集]--------
「鳩サブレー」
「鳩サブレー」

この言葉がなかなか浸透しないで、
「鳩サブレーです」
「は?鳩三郎?」
「いいえ鳩サブレーです」
「だから鳩三郎だろ?」
「ですから鳩サブレーです」
「鳩三郎で合ってるだろ?」

という豊島屋の昔話がありまして、
そこから開き直って作られたキャラが
「鳩三郎」
なのです。


老舗ナメたらあかんのです。
2008/01/14(Mon) 00:13 | URL  | kuddy #-[ 編集]--------
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。