INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

土曜日のきょうは、久しぶりに江東区辰巳の、
辰巳の森公園とか、豊洲あたりに行ってきたのです。

きょうこそは!いいお天気だという予報なのです。












画像クリックで拡大

本日は江東区は辰巳駅前に来ていますのです。


営団有楽町線 辰巳駅なので、
世田谷方面からお越しの方は、
半蔵門線に乗って、永田町で一回乗換えなのです。


画像クリックで拡大

辰巳の緑道公園は、相変わらず誰もいないのです。
とりあえず準備運動をしておくのです。

辰巳の森緑道公園 - 東京港埠頭公社

辰巳の森緑道公園をずっといけば、
辰巳の森海浜公園にだいたい着くのです。



画像クリックで拡大

緑道公園の桜並木。
まだまだ春は遠いのです。

でもあと一ヶ月もすれば、ここは桜でいっぱいになるのです。
花見に行った時の記事はこちら。


画像クリックで拡大

辰巳駅周辺には、ファーストフードなんかが
とても乏しいのです。
コンビニエンスストアも、駅から公園までの間には
この謎のコンビニエンスストア「PORT STORE」しかないのです。

どこからどう見ても、店内を見ても、
すぐ、そこ、サンクスにしか見えないのですけれど、
でもPORT STOREなのです。

施設の所在地 - 財団法人 東京港湾福利厚生協会

どうやら、コンビニ各社と港湾福利厚生協会の共同事業で、
湾岸地域の、
たぶん港湾系組織が所有する土地に作られているらしいのです。
(港湾地域ということで、一般の商店では進出できないのかも)
これから行く辰巳の森海浜公園なんかは、
「海上公園」という、港湾系の管理下にある公園なのです。

このPORT STORE系列は湾岸地域に点在していて、
”どう見てもローソン(ローソンとの提携)”型もあるらしいのです。


ここから辰巳の森海浜公園までは、もうすぐそこなのです。

辰巳の森海浜公園 - 海上公園ガイド  
園内案内図 - 同

( 辰巳緑道公園&辰巳の森公園についての案内記事はこちら。 )


本園内に入るより先に、
ドッグランに着いちゃうのです。

とりあえず、余計な体力を削ぎ落としに行くのです。

画像クリックで拡大

工事のお知らせがあったのです。
昨年から全体を三分割して、一区画ごとに改装工事をしていたのです。
とうとう最後の区画の工事が始まるらしいのです。
広いほうの、半分が工事エリアだと思うのですけれど、
広いエリアは「かなり広い」ので問題ないのです。


画像クリックで拡大

その改装工事で、
小型犬用のエリアは芝生&軽い丘状になったのです。
でも冬だから、芝は枯れちゃってるのです。
春はまだか、なのです。


画像クリックで拡大

それにしてもなんだか寒いのです。

予報ではきょうは晴れて、暖かくなるはずだったのです。
なのにどんよりとしていて、風も吹いているのです。
このまま寒くなったりしたら…
またしても、二週続けて…いやいや、いやいやいや…
先週はちなみにこんな感じ。



とりあえず、遊び相手を探すのです。

画像クリックで拡大

ちょうどいい相手に遭遇したのです。


画像クリックで拡大

威張りつつ牽制するのです。


画像クリックで拡大

牽制しまくりなのです。

画像クリックで拡大

ほぼ勝利なのです。
きょうも、勝てる相手に勝ったのです。

勝てる相手に勝つのが、勝ち続ける秘訣なのです。
…そういういじめはよくない、と言われたのです。


画像クリックで拡大

…というわけで勝てそうにない相手がいる、
フリーエリアに投入されたのです。


画像クリックで拡大

でっかい子供がついてくるのです…。
むーん、なのです。


画像クリックで拡大

ぐるぐると、いぬ球を作ってあそぶのです。


というところで大変なことを発見したのです!
これは注意!なのです。

画像クリックで拡大

「利用は登録制、に移行していた」

のです。
知らなかったのです。

辰巳の森ドッグランご利用登録 - 会場公園ドッグラン

書類は以下からダウンロードできるのです。
印刷して事前に書き込んでおくと言いのです。

たつみの森ドッグラン利用登録書(PDF)
たつみの森ドッグラン利用登録書(Word文書)


その他必要なものは、

・犬鑑札のコピー
・当該年度の狂犬病予防注射済票のコピー

つまり「犬に必須の、四角い板と丸い板のコピー」
ということらしいのです。

以上を、辰巳の森海浜公園管理事務所に提出、
若しくは郵送してください。

とのことです。
当たり前にいつでも受け付けている、
おまけに郵送で処理してくれるのはありがたいのです。

返信用封筒が必要なのかはわからないのですけれど、
その辺は電話して聞いてみてください、なのです。


画像クリックで拡大

ドッグランは楽しいのです。
でも、未登録のぼくは、
きょうはこれにて撤退するのです。


画像クリックで拡大

本園のほうに移動するのです。

なんとなくうすぐもりで、風もあるのです。
だからいつもより、すごく人が少ないのです。

画像クリックで拡大

寒々しているのです。

画像クリックで拡大

太陽は出るような、出ないような、というぎりぎりなのです。


画像クリックで拡大

とりあえず走ったりしてみたりして、
一応満喫しておいたのです。


画像クリックで拡大

でもきょうはなんだか、
潮見駅のほうに用があるらしいのです。
徐々にそっちのほうに移動するのです。

画像クリックで拡大

園内案内図なのです。
茶色いところは未開発地域。
特にラグビー上と駐車場の間は、密林地帯になっているのです。


画像クリックで拡大

バーベキュー場もあるけれど、
ペットさまは入れてくれないらしいのです。

画像クリックで拡大

これにて公園終了なのです。
潮見駅を目指すのです。


画像クリックで拡大

ストリートファイトを挑まれたりですね、

画像クリックで拡大

かつて踊ってた建物を通りかかったりしてですね、
潮見駅に到着するのです。

辰巳の森公園からはすぐそこなのです。


画像クリックで拡大

塩見駅前のマクドナルド、
テラス席はいぬがいてもよかったはずなのです。


潮見駅での用を済ませまして、
画像クリックで拡大

運河を越えるのです。


画像クリックで拡大

また運河を越えるのです。
あのクレーンが見える、豊洲を目指しているのです。

でも辰巳からまっすぐ行けば、もっと近いのです。
辰巳から豊洲までのルート記事はこちら。すぐそこです。

画像クリックで拡大
ほらついたのです。


ゆりかもめのレールがぶつ切りになっているのです。

これが微妙に曲がっているのは、
将来月島方面へ延びる予定があるようなないような、
ということで、いまのうちに曲げて
「俺は行くよ!?伸びる気満々だよ!?」
と未来志向とやる気をアピールしているらしいのです。

これに乗れば、お台場とか行けるのです。

画像クリックで拡大

きょうは駅横をすり抜けて、
ちょっとだけ高架に沿って歩くのです。

画像クリックで拡大

で、すぐそこの公園に到着なのです。

Wikipedia - 豊洲公園

場所はここなのです。


大きな地図で見る

駅からすぐそこなのです。
設備はまだ新しい公園なのです。

といいますかですね、

画像クリックで拡大

「ららぽーとの隣の芝生」
と言ったほうがわかりやすいのです。

芝生も広いし、子供用の遊具も面白いし、
りんごの木とか植えてあるしですね、

画像クリックで拡大

海(晴海運河)にも出られるのです。

目の前にあるのは晴海大橋、
遠くには微妙にレインボーブリッジが見えたりして、
最近、「豊洲あたりで夜景がきれいな場所」という
注目のされ方もしているみたいなのです。


…でも実はこの運河沿いは、別の名前の公園なのです。

Wikipedia - 春海橋公園

釣りは禁止らしいのです。

ぼくはずっと、この運河沿いも上の芝生の公園も、
全部ららぽーとの一部だと思っていたのです。

画像クリックで拡大

とりあえず走っておくのです。

画像クリックで拡大

ガンガン走るのです。



…リードが伸びる範囲しか走れないのです。

画像クリックで拡大

そろそろ行くよ、って言われたのです。
ちぇー、なのです。
また来るのです。

画像クリックで拡大

そのまま運河沿いを歩いて、
ららぽーとへ向かうのです。

画像クリックで拡大

ららぽーと内のドッグ。
ここは春海橋公園なのか、ららぽーと施設なのか、
ちょっと謎なのです。

画像クリックで拡大

うしろに見えますのが、ららぽーとのドッグランなのです。
画像で見ますと、こんな感じなのです。


大きな地図で見る

ドッグラン&ドッグカフェ - アーバンドックららぽーと豊洲

有料のきれいなドッグランなのです。
有料無料以前に、きょうはいっぱい遊んだから
ぼくはもういいと思うのです…。


さて、久しぶりに来た ららぽーと豊洲なのです。

一番最初に来た頃はオープン直後で、
いぬ連れ用のパンフレットも
コピーしたような印刷の適当な感じで、
館内的にも
「犬連れオッケーと言ってる割にはなんだこれ」
というような声が、ネット上でも大きかったのですけれど、
すこし変化があるみたいなのです。
犬連れ用パンフレットも、きれいなのになっていたのです。

アーバンドック ららぽーと豊洲(公式)
「ドッグラン&ペットカフェ (館内ペットウェルカムエリア案内)」

犬カフェの向かいにある、ハワイアンハンバーガーの店も、
どうやら犬オッケーみたいな感じですし、
その前にある庭も改装中だったのです。
そこにオープン席ができれば、
飲食店がたくさん利用できるようになるかもしれないのです。

テイクアウトのお店もいっぱいあるので、
運河沿いの春海橋公園や豊洲公園に行って、
太陽浴びながらってのもいいかもしれないのです。

あ、人出もオープン直後よりは緩和されていたのです。
いい感じにわいわいしていたのです。

がんばれ ららぽーと豊洲、なのです。

Wikipedia - アーバンドック ららぽーと豊洲


画像クリックで拡大

外に出たらもう、夜が近くなっていたのです。


画像クリックで拡大

遠くのビルの上にきりん。
まだまだ豊洲は変化していくのです。


画像クリックで拡大

ぼくは世田谷に帰るのです。


画像クリックで拡大

きょうは、辰巳の森海浜公園とか、
潮見あたり、
豊洲と豊洲のららぽーとで遊んだのです。

楽しかったのです。










おまけその1。
JR京葉線潮見駅は浮かれている。
画像クリックで拡大

この辺が。







おまけその2。
「春海橋公園」って漢字間違ってない?
あの辺は晴海だべ?

いや違うんですよそのあのですね、

大きな地図で見る

この辺が晴海。二股の橋が写真に写ってた晴海大橋。
隙間の部分をそのうち首都高が通る予定。
地図ちょっと右がららぽーと&豊洲公園

で、

大きな地図で見る

こっちの橋の名前が春海橋

ここから下のほうに続く公園、
だから春海橋公園ということかなぁ。

地名は奥深い。







おまけその3。
辰巳の森緑道公園にて
画像クリックで拡大

春は遠くない。








theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。