INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちはクドさんです。
前回の続きです。

天気がいいから、多摩にやってきたぼくでしたのです。
小山内裏公園のドッグランで遊んで、津久井往還の歴史にしみじみして、
戦車道路を戦車になったつもりでごごごごーと疾走して、
1223101.jpg

…ここはどこですか?







前回の道を振り返っているのです。
多摩の開発途上な感じで、風情があるのです。
1223102.jpg
画像中央の道がぶつかっている、その尾根が戦車道路です。
ここはどこかといいますとですね、
長池公園、という公園です。

前回の続きになります、今回のルートはこうです。

(+-で拡大縮小。地図クリックで詳細地図へ)
ですがこれは、
「健脚ないぬがたまにあるく」用のコースです。

前回と合わせますとかなり長くなっちゃうので、
きょうのコースのスタート地点もしくは長池公園を楽しんだら、
南大沢駅方面へ歩いたほうが無難です。
南大沢の道路は歩道が広くって、
アップダウンはありますがとても歩きやすいです。
住宅の間に歩行者専用の道もたくさんあるので、
その辺はとても安心快適な町だと思います。


長池公園は入り口近くにはひろい芝生、
長い公園の形にちゃんとひろい散策路があって、
奥のほうには谷戸(谷間地形)を利用した田んぼなんかもあるのです。

で…
クリックで拡大
ここはいったい…。


これは現在、長池見附橋と呼ばれていますが、
元々は四谷見附の橋だったのだそうです。
由緒は以下のサイトに詳しいです。

横浜線沿線 公園探訪 - 長池見附橋


クリックで拡大
橋の背後にあるのは、結婚式場らしいです。
…ここ多摩です。再確認。

さっきまで山をさまようようにあるいていたので、
突然現れたこの風景に、ちょっとびっくりしましたのです。
でも駅のほうから歩いてきたりすると、
もしかしたら普通に見えるのかもしれないです。

これを毎日の風景にしているいぬもいるのですよね。

クリックで拡大
ちょっと緊張して、きどってあるくぼく。

クリックで拡大
振り返った風景。
繰り返しますが、多摩です。最寄り駅は京王線南大沢駅です。

クリックで拡大
さぁ、名残惜しいがあるかねば。
おひさまの位置がもうかなりきけんなのです。

横浜線沿線 公園探訪 - 長池公園


クリックで拡大
橋の下の池が終わるところ、
公園のつきあたりから、せせらぎ付の緑道がはじまります。

横浜線沿線 街角散歩 - 別所のせせらぎ緑道に沿って

これは世田谷でも見慣れた風景に似ていますのです。
これをどんどんどんどんあるくのです。

途中に「お月見公園」という公園があったのです。
お月見専用?


緑道が一旦つきあたるところに、神社があったのです。
たぶんこの神社は、宅地造成よりまえからここにいて、
この土地を鎮守していたのでしょう。
山の神様・日吉社です。
「初詣はうちで!」
みたいな看板が出ていました。
昔より騒々しくなったかもしれませんけれど、
お賽銭が増えてよかったですね、かみさま。

クリックで拡大

神社となりの別所公園。
ここはパスする予定だったけれど、あまりの芝生についつい、です。

なだらかな斜面がずっと芝生になっています。
にんげんのこどもが
わーっとはしっていって、わーっと降りてきたり、
おちばの斜面をソリですべったりしていました。
ぼくもぐるぐるぐるぐる、
のびーるリードの届く範囲で走り回りましたのです。

横浜線沿線 公園探訪 - 別所公園


クリックで拡大

この先、緑道はなんか近代的な感じになりましたのです。
これはこれでおもしろいのです。
でも、この緑道とはそろそろさようならなのでした。

%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=35.620404519223506,139.3972671031952+()&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%35.620404519223506%%139.3972671031952%%17


この地図の右の方の緑道を出て、真ん中の
八王子別所交差点を渡って、
マークのところの入り口から
左下へななめに伸びている道をめざします。

さぁまたしても公園です。
「蓮生寺公園」です。

この公園は、なめちゃいけませんのです。
なぜなら、


本気でです。



園内案内図ですが、だいたい山なのです。
今回はもう時間もないので、ぼくたちは赤い矢印のコースで
いちばんの目的だけを制覇したいと思いますのです。
それはですね…



つ り ば し。

南大沢駅からそう遠くないこんなところに、
この公園のすぐ近くに京王線が走っているのに
こんなに深山な感じで、吊り橋があるのです。

ただし、本来は下が池のはずなのですが、
完全に干上がっていましたのです。


ぼくは果敢にひとりで挑むのです。



やっぱりこわかったから戻ってきたのです。
だれかついてきてください。




んー、橋の上から見下ろすと、
干上がった池のはずなのに、川が始まっているのです。
ここから湧いているのでしょうか?
時間がなくて降りて確認できませんでしたのです。
誰か教えてくださいです。
あとこの看板、なんでしょう?

横浜線沿線 公園探訪 - 蓮生寺公園
八王子市HP


このあとは道沿いの公園(やまざくら公園)などを縫うように
通過して、どうにか暗くなりきる前に、駅に到着できましたのです。



これは駅近くから振り返ったところです。
左のほうのゆるやかなカーブのほうから、
画像右の橋を渡って帰ってきました。


無事、南大沢駅到着。
ネット上のマップにはない建物が建っていたのです。

フォレストモール南大沢

きょうの月と、なんだかおにあいでしたのです。



せっかくきたのだから、
駅を渡って、いちおうモールをひやかしてきましたのです。

三井アウトレットパーク 多摩南大沢

平面の広さとしてはですね、
田園都市線のグランベリーモールのほうがひろいです。
かばんにはいったいぬや、
だっこされたいぬがはいっていいお店はいっぱいあります。
でも、いぬOKの飲食店は、テラスOKが一店だけなのです。
この季節の夜にはちょっときびしいのです。
もっといい季節に、またね、です。


ペットショップにでっかいピラニアが3匹売っていて、
ぼくの顔を見たらみんな近寄ってきたんですけれど、
じっとみてたらみんないっせいに逃げていったのです…。

ピラニアvsチワワ、チワワの勝ちでなのです。



あーおなかすいたのです。
帰りはここから京王線で明大前、
京王井の頭に乗り換えて下北沢に帰ってきましたのです。

はー多摩、おもしろかったです。






おまけ


モールを走ってた機関車。
ブレててすいません。
この機関車、子供をいっぱい乗せて、
親の集団や通りすがりの人に写真とられまくってましたのです。





theme:公園!公園!公園!
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。