INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

きょうは暖かかったのです。
風もない宵の口、またお花見してきたのです。
目黒川夜桜を見物してきたのです。









画像クリックで拡大

池尻大橋駅前の布団屋さんも、
春仕様の飾りになっているのです。


画像クリックで拡大

まだまだ頑張る桜なのです。
来年の今頃は、
大橋ジャンクションどんな風になっているのかな、とか思うのです。


画像クリックで拡大

きょうもきれいなのです。

これで風があったら、
川沿いだから少し寒いかもしれないのです。
昼間が暖かかったからって、油断しちゃダメなのです。
注意、です。


画像クリックで拡大

川には花びらがいっぱい流れているのです。
鴨も。


画像クリックで拡大

桜が散っちゃうけれど、
これは春の終わりなんじゃなくて、
これが春の始まりなのです。


画像クリックで拡大

ともだちいぬに遭遇したのです。

お歳の柴チーム。
頑張って歩いて帰るのです。
来年も必ずここで遭うのです。
(しょっちゅう公園などで遭うのですけれど)


画像クリックで拡大

道も、はなびらでいっぱいなのです。

土日は、桜吹雪の中をあるく感じになるかもしれないのです。
それはそれでいいものだ、と思うのです。


画像クリックで拡大

さて、桜の具合なのですけれど、
今週末はまだ持ちそうなのです。

池尻大橋や中目黒、目黒方面はですね、
いろんなイベントがこの週末に予定されていましたので、
これはよかったのです。


画像クリックで拡大

えーと、これは中目黒に向かって、
つまり川の下流を向いて撮っているのです。

どちらかというと、左より右のほうが花の勢いがあるのです。

画像クリックで拡大

これが上画像で言うところの「左」、

画像クリックで拡大

こっちが「右」なのです。

微妙なのですけれど、
「右」はビルなどで日陰になりがちで、桜の開花が遅れ気味なのです。
だから、花の勢いがあるほうを見たかったら、
「河口に向かって右」を歩いてください、です。

気持ちの問題という程度なのですけれど。

画像クリックで拡大

期間限定のお店「目黒川サロン 花見茶屋」は満員なのです。
いろんな番組でとりあげられたりしてたので、大人気なのです。
予約ができそうなら予約をして、
できないなら早い時間に行ったほうが良いと思うのです。

場所はここなのです。


目黒区青葉台2-16-11
TEL 080-3060-1624
12:00-23:00


あちこちのお店で「貸切」「予約で満席」となっていたのです。
「あそこの店行こうぜー」などの気軽な予定では、
無理なこともありますので計画的に、です。


そのほかにも、屋台や移動販売車、
川沿いのお店の店頭売りとか、
いろいろあるのです。
テイクアウトして、西郷山公園とか登って食べてもいいと思うのです。

画像クリックで拡大

おやつを買ってみたのです。
このベビーカステラ、12個で買っても明らかに20個近く、
40個で買ってもかなり適当に大量にだばばと入れていたのです。
お得なのです。
そういうシステムなのですか?
ぼくんちはベビーカステラ初心者なのでわからないのです。

それよりですね、

ベビーカステラはこうやって作るのだと、
初めて知ったのです。


画像クリックで拡大

橋のたもとにマスクマンがいたのです。
テキーラ売りのマスクマンなのです。

皆さん、見かけたら、音楽にあわせて「テキーラ!」と
叫んであげて欲しいのです。

テキーラはチワワの原産国・メキシコのお酒なのです。
メキシコといえばルチャリブレ(メキシコのプロレス)、
つまりこの人はとっても正統な、
「メキシコ伝統の文化・芸能を保持しながらテキーラを売る人」
なのです。

画像クリックで拡大

さくらは毎年毎年、
すごいエネルギーで咲くのです。えらいのです。


画像クリックで拡大

誰のために、、どうなりたいのか、
その花の目的がわからないのです。

でもきれいなのです。


画像クリックで拡大

花は観たのです。
おうち帰って、ごはんたべるのです。







おまけ。
桜まつりですよ。
画像クリックで拡大

これは池尻大橋商店街のお祭り。
ビールとかお餅とか。

池尻大橋には実は貝塚があるのです。
その東山貝塚公園でやるらしいぞー。

場所はここ。



そのほかにも、今週末はイベントいっぱい。
目黒区方面だけでもこんなにある。

2008年 めぐろの桜 - 目黒区HP
春の商店街イベント - 目黒区HP

世田谷区内でも結構あるはず。
土日に目白押しなのですよ。

みんな、走って回れ!
スタンプラリーでもやってくれりゃいいのに。










theme:桜 花見
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。