INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。まだ梅雨が明けない世田谷の、チワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

きょうは世田谷公園、夕方散歩、なのです。
夕方、風があってちょっと過ごしやすくなったのです。









画像クリックで拡大

すっきりしない夕空なのです。
でも、夏の雰囲気が出てきたのです。


画像クリックで拡大

きょうは昼組のいぬが、まだ残っていたのです。
風があって気持ちいいから、
つい帰りそびれていたのだと思うのです。



ここで、世田谷公園の近況を三題、なのです。

画像クリックで拡大

きょうは噴水の水抜きの日だったのです。
割とゴミがいっぱいあるのです。


画像クリックで拡大

それも、投げ込まないと入らないようなゴミ。
ワインの栓を留めてある針金、とか。
ダメです。ダメにんげんのすることなのです。

これから夏になると、ここに飛び込む若者や子供が増えるのですけれど、
みんな注意するのです。
清掃日直後か、さもなくば裸足はやめておくのです。


画像クリックで拡大

先日芝生を引っぺがしていたところ
また新しい芝生が敷いてあったのです。

なんだったのかわからないけれど、
とりあえず「芝生がなくなる」のじゃなくてよかったのです。

ところで、この芝生の側、
世田谷公園には花壇があるのですけれど、
画像クリックで拡大

同時にメンテナンスをしているはずなのに、
こっちは花がいっぱいのままで、


画像クリックで拡大

…なぜこっちはこんなことに…
謎なのです。

でも、これはこれで夏らしくていい感じだと思うのです。


画像クリックで拡大

最近よく遭うこどもいぬに遭ったのです。
子供だから、大人のぼくは相手にしてあげないのです。
ふんふん。
早く大きくなって出直すといいのです。


画像クリックで拡大

昨日看板を見た自衛隊の盆踊り、開催されていたのです。
遠くの木々の隙間に、櫓が見えたのです。
だからきょうは、
公園を通り抜けて駐屯地を目指す、
わくわくしている親子連れや浴衣の人がたくさんいたのです。

こんな日でもきっちり門番に立っている、
そんな歩哨の人は盆踊りが見られないのです。


で、
やっぱり犬を連れた人が、入れなくてがっかりしていたのです。
この通りをまっすぐ行って、盆踊り見るだけなので、
来年は入れて欲しいのです。


画像クリックで拡大

噴水に戻って、ともだちとあそぶのです。


画像クリックで拡大

ちょっと暑くなったのです。
そろそろ季節的に、
服を着るのは、秋までやめようと思うのです。


画像クリックで拡大

今年初の、「世田谷公園のおいしい水」、なのです。


とかやってたら、ともだちいぬみんな帰っちゃったのです。
画像クリックで拡大

がっかりしたので、山の上まで来てみたのです。


画像クリックで拡大

きょうは風があって、いい気持ちなのです。
世田谷公園の噴水周りや山の上は、
年中割と風の通り道になっているのです。

冬はだから、かなりヂゴクな感じなのですけれど、
この季節はありがたいのです。


画像クリックで拡大

さぁ、ぼくも帰ろうと思うのです。
みんな帰っちゃったし。


と思ったら、
画像クリックで拡大

ダレル…いたのですか。
黒くてちっこいから、見えてなかったのです。

ダレルも誰か来ないか待っているけれど、
もうしばらくは来ないから、ごはん食べに帰るのです。


画像クリックで拡大

きょうは世田谷公園で、夕方の散歩をしたのです。
風が気持ちよかったのです。







おまけ。
自衛隊盆踊りに行きそびれた皆さんへ。
まだ大丈夫だ。東山小学校盆踊り(昨日記事参照)もあるし、
駒繋地区盆踊りもある。

それになにより、
画像クリックで拡大

池尻稲荷 納涼盆踊り

7月25日、26日の両日開催。
狭い敷地だけれど、ちゃんと櫓も立てちゃうのです。
例年自衛隊のと被るけれど、今年はずらせたみたい。








theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。