INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。世田谷の端っこに住んでいるチワワのクドさんです。
画像クリックで拡大

きょうも世田谷公園へ急ぐ夕方、なのです。

ぼくが出かける時間は通常、
昼組はもう帰る時間、
夜組はまだ来ていない時間なのです。

でも、夏は違うのです。










画像クリックで拡大

いい夕方なのです。
きょうも東京世田谷はいい天気だったのです。


画像クリックで拡大

でも昼間には横浜あたりで局地的豪雨が降って、
これからあとも埼玉あたりで豪雨らしいのです。

最近はこういう「ゲリラ豪雨」が増えているのです。


画像クリックで拡大

急いでいても、途中で出会ったいぬとは遊ぶのです。


画像クリックで拡大

楽しいのです。


画像クリックで拡大

世田谷公園野球場、人工芝に張り替えてから、
「サッカー用の線」も引いてあったのです。
でも、誰かがサッカーしているところを見たことがなかったのです。
きょう初めて見たのです。

でもきみたち、早く切り上げないと、
きょうは五輪代表の、アルゼンチン戦があるのです。


画像クリックで拡大

ところで、

昨日もちょっと紹介した ”、
世田谷公園の蒸気機関車「D51 272号」なのですけれど、
実はちょっと、ちょっとだけ貴重なものらしいのです。


画像クリックで拡大

この辺が貴重。


この板を「除煙板」、「デフ」というらしいのですけれど、

Wikipedia - 除煙板

世田谷公園の272号のこの形、
「”門デフ”を装着したD51」は現在、この一機しかないらしいのです。
なんだか専門用語が謎なのですけれど、
通常のはこんな形らしいのです。

JR東日本:車両図鑑>在来線 D51 498


で、世田谷公園の272号さんはですね、

「北九州の、門司鉄道管理局の
 小倉の工場で作られた形式のデフ(除煙板)」

ということで、
”門デフ”、”門鉄デフ”、”小工デフ”
と呼ばれる逸品を装着している。

これ、形がスマートでちょっとかっこいいので、
SLマニアにはたまらない逸品、らしいのです。


D51の全兄弟 - 遠い汽笛

この272号機は現役時代、
西日本や九州のほうをずっと走っていたらしいのです。
だから九州製のかっこいいアイテムを持っているのです。


でも…

世田谷公園にあるミニSL、
一台は「D51 272号」をコピーしたものらしいのですけれど、
そっちは普通の除煙板なのは秘密、なのです。
画像はこちら。


画像クリックで拡大

あともうひとつ貴重なもの。
機関車の後ろにいきなり「車掌車」がついているのです。

その編成の是非はともかく、ですね、
「当時の車掌車」自体が現存しているのは珍しいらしいのです。



View Large Map
GoogleMapでも見ることができるのです。


さて、機関車の話はこれくらいにして、ですね、

画像クリックで拡大

きょうはいぬがいっぱいいたのです。
夏の世田谷公園の夕方は、こういうことがあるのです。

暑いから、昼組の犬が真昼ではなく、夕方に来る。
あとで雨が降るかも、だから夜組の犬が早めに来る。
そんな感じで、夕方に大集結しちゃったりするのです。

きょうは瞬間最大で、20匹以上いたのです。


画像クリックで拡大

夜組のじごろうまでいたのです。
黒パグは、明るくないと写らないのです。


みんな挨拶したり戦ったり、マイペースで遊んでいたり、
夏の夕方を満喫しているのです。

画像クリックで拡大

ボールを、


画像クリックで拡大

絶対誰にもあげないごっこ、とか。
でもキミ以外のみんなは、そのボールに、あんまり興味がないのです…

画像クリックで拡大

ぼくはぼくで、噴水周りのパトロールなのです。


画像クリックで拡大

噴水を渡る風が、心地良いのです。

だんだん日が暮れてきたのです。
夕方の楽しい時間も終わるのです。


画像クリックで拡大

…というかですね、
あっちの北のほうの空で、雷が光っているのです。

埼玉方面だと思うのですけれど、
こっち来るかもしれないのです。
みんなも帰り始めたし、もうそろそろ帰るのです。


そんなところへダレルがポトポトやってきたけれど、
挨拶だけして帰るのです。
みんな帰っちゃったし、ダレルも早く帰ったほうがいいのです。


画像クリックで拡大

で、このあと豪雨がやってきたのです。

雷で山手線は停まるし、
例の五輪代表の国立競技場のサッカーも、
後半途中で中断&中止になるし。

ダレルは大丈夫だったかなぁ、とか、
夜組のいぬはがっかりだなぁ、とか思うのです。


きょうはいぬがいっぱいいて、面白かったのです。








おまけ。
業務連絡。
画像クリックで拡大

暗いと、これくらいにしか写らないのです。






「暮れゆく夕べの空」
東京の空
東京の空
エレファントカシマシ










theme:犬との生活
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。