INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
クリックで拡大

きょうと明日は池尻稲荷神社のお祭りなのです。
ついでに、
駒繋神社のお祭りも行ってきたのです。










台風は夜中のうちに通り過ぎて行ったのです。
今週末は東京中でお祭りがいっぱいあるのです。
台風が直撃しなくてよかったのです。


クリックで拡大

とりあえず近所のをおさえておくのです。
池尻稲荷へ行くのです。


クリックで拡大

オオゼキの前にも、御神酒所ができていたのです。


クリックで拡大

国道246の端、
首都高の下にあるのが池尻稲荷なのです。

この国道246号線は元は池尻稲荷の裏のほうを走っていて、
現在は「旧道」と呼ばれているのです。
つまり当時は神社もそっちが正面で、
246号線自体は江戸時代には、
大山詣する人の「大山街道」だったのです。

Wikipedia - 大山(神奈川県)
Wikipedia - 大山参り(落語)

でも東京オリンピックの時に、
駒沢会場までびゅーんと道路を通すのに、
現在の(その画像の)246号線が作られて、
敷地はかなりこの道路に取られちゃって、狭くなっちゃったのだそうです。

JOC - 東京オリンピック1964



View Large Map

旧道側の入り口はこっちなのです。

池尻稲荷の境内にはいまでも井戸があってですね、
ここが大山詣の、
最初の給水ポイントだったのだそうです。


クリックで拡大

きょうは、現在の正面入り口から入りたいと思うのです。

いつも赤い提灯がついているから、
「ああ、あそこか」
と思う人もいると思うのです。


クリックで拡大

御神輿は割と古くてかっこいいのです。

今年出るといううわさの
「戦後はじめて出る山車」
ってのはどれのことなのかなぁ、
と探すのですけれど、わからないのです。


クリックで拡大

屋台も出るのです。10余。
たこ焼き、焼きそば、お好み焼、あんず飴に焼き鳥、金魚すくい…。
お祭りの基本は押さえた出店となっているのです。


クリックで拡大

ともだちのニーナに遭ったのです。


クリックで拡大

戦うのです。
祭りだからって容赦はしないのです。


クリックで拡大

とりあえずこれくらいにしておいて、
まずは世田谷公園を目指すのです。

またあとで来るのです。


クリックで拡大

世田谷公園に着いたのです。


クリックで拡大

ダレルがぷりぷりやってきたのです。
まだ明るいから、ちゃんと写真に写るのです。


クリックで拡大

ほかにもともだちいっぱいいたのです。
楽しいのです。


クリックで拡大

久しぶりの友達にも遭ったりして。


クリックで拡大

しかしぼくには、次の目的地があるのです。


クリックで拡大

日も暮れてきたので、そろそろ公園を出るのです。

次の目標は駒繋神社。

確か、きょうがお祭りなのです。
公園での聞き込み情報で、確実に開催中!と確信したのです。

クリックで拡大

三宿通りに、御神酒所ができていたのです。
こっちは駒繋神社のもの。

さすがは東京のお祭りウィークなのです。
今週末はあちこちの神社で神様大盛り上がり、なのです。


駒繋神社は、ここにあるのです。


View Large Map

元々は子の神とか言われてて、
源氏の先祖の源義家がお参りしたことがあって、

のちのち、
最近は平泉中尊寺で有名な「奥州藤原氏」を、
「ちょっと潰してくるわ」と征伐に行く途中の源頼朝が、
「ここ、俺の先祖もお参りしたんだよな。じゃ俺も寄ってくかな」
と”馬を繋いだ”ので、「駒繋」神社なのだそうです。

そもそも、頼朝が”馬を下りた”ので、
この辺の地名を「下馬」と言うのだとか。


クリックで拡大

そんなこんなで祭りの予感、なのです。


クリックで拡大

緑道のあたりから既に、
射的とかで盛り上がっていたのです。


クリックで拡大

ここは屋台が割とたくさん出るのです。
これは神社の階段登った上の段、の一部。


クリックで拡大

上から見下ろした鳥居周辺(蛇崩川緑道沿い)なのです。


クリックで拡大

ここの御神輿も、古くてかっこいいのです。


クリックで拡大

基本的なたこ焼きやお好み焼だけではなく、
懐かしい感じの、
「正しい屋台」がいっぱいあるのです。
おままごとセットなバラ売りとか。


クリックで拡大

ベビーカステラだとか、


クリックで拡大

ハッカ飴だとかですね、


クリックで拡大

お祭りの夜の金魚は、きれいなのです。


クリックで拡大

ベビーカステラを買うのです。
なぜか「大阪名物」って書いてあったのです。
ベビーカステラって大阪名物なのですか?

その頃、舞台ではですね、

クリックで拡大

おばちゃんが奉納のフラダンス中だったのです。


クリックで拡大

お祭りは、こう混沌としてなきゃ面白くないのです。


注意・人込みではいぬは邪魔です。
    特に小型犬。誰も下なんか見ちゃいないです。
    抱え揚げて移動してください、です。

クリックで拡大

駒繋神社をあとにして、世田谷公園を通過して、

池尻稲荷に帰ってきたのです。


クリックで拡大

お好み焼を買って帰るのです。


クリックで拡大

きょうは池尻稲荷と、駒繋神社のお祭りに行ってきたのです。
大きなお祭りはいっぱいあっても、
やっぱり地元や近所のお祭りは、いちばん楽しいのです。

あしたも、どこか行ってみようと思うのです。









おまけ。
駒繋神社に、ひっそりと立っていた看板。
上手く撮れてない。
クリックで拡大

帰って調べたら、なかなかとんでもないものだと知った。

陸稲の藤蔵糯 - JA東京中央会


まさかこんなところの出身だなんて・・・。

はー。









theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。