INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
ニュースの時間です。
クリックで拡大

今回は、
例の八王子の「チワワ大量保護」の件について、なのです。









一瞬、巷を駆け抜けたニュースは、次のようなものだったのです。

よみうりテレビ ニュース&ウェザー

「八王子のとある住宅街で、チワワ十数頭が保護された。」

15頭から17頭、と、ニュースによって数がばらばらなのですけれど、
おおよそ「保健所に10頭、近所の人が7頭保護」らしいのです。

なんでも、
「犬の散歩の人が、あれ、リードなしのチワワがいるよ、と思ったら、
 あっちこっちから、わらわらとチワワが集合してきた」
(ちょっとこういう目には遭ってみたい)
「連絡を受けた保健所が探したり、
 近所の人からの届けがあったりで、追加で10頭保護」
ということらしいのです。


で、日本中が憤ったり悲しんだりいろんな意見を持った、
件の問題のチワワ達なのですけれどですね、
ぼくんちはまた違う思いで見ていたのです。


えーと、
上記サイトにまだ動画が残っているのですけれど、

クリックで拡大
(NNNニュース動画より)

……あれ?
このケージの一団、特にあの角っこの…。


クリックで拡大
(NNNニュース動画より)

えーと…

飼い主の人に、
「…お前、そこでなにやってんの」
と言われたのです。
でもこれはぼくじゃないのです。似ているけれど違うのです。



ほかに、ネットで拾った画像でも、ですね、

クリックで拡大

ぼくとヒロジ」に見えるのです。


チワワは割と、顔の個体差が大きいのです。
それだけ、犬種として固定されていない、というか。
規定上、毛色も決まっていません。
サイズも(最近のチワワは特に)小型小型!の傾向があるし。

そんな中で、これくらい顔が近い、というのは多分、
「どこかしら、遠くても、確実にぼくと血縁がある」
ということなのです。

クリックで拡大

こっちはあえて言うなら、「ぼくとモグのハーフ」。


あ、ところで、なのです。

八王子市のサイトに、
「この件に関するお問い合わせに関する特設連絡ページ」
があって、そこにも明記されていたのですけれど、
このニュースが巷で噂で流れ、新聞が報道し、
TVで流れた段階で、
これら発見保護されたチワワは全て、
ちゃんと面倒を見てくれる飼い主が全頭決定済みなのです。
それは、いいことなのです。


クリックで拡大

どうかそれぞれ、お幸せに、なのです。


あと気になるのはですね、
この十数頭はでも、今まで一緒に暮らしてきたのです。
だから、できたら、年一ぐらい、
集まってあげられるといいのにな、と思うのです。

保護した保健所が「事後講習」とか名目つけて、
集まる口実作ってあげてもいいと思うのですよ。









追記。
ニュースではほぼ横並びで「ブリーダー」と書いてあった。
「チワワ17匹保護 ブリーダーが捨てたか」
という感じの見出し。
子犬時に売り損なって、売り時を失って遺棄、という感じ。
雌が数頭紛れていたけれど、それらの個体に
「複数出産回の痕跡」とかがあればその路線も考えられる。
それはわからないのでノーコメント。
もしかしたら地元ないしは保健所などの「関係筋」は、
なにかしらの情報を掴んでいるのかもしれない。
それもわからないし、配慮の上だろうからノーコメント。

でもなー、
数十秒の映像&保健所HPに貼ってあった画像から考えると、

憶測推測で申し訳ないのだけれど、違うと思う。

  • 発見保護された個体が「推定3歳~5歳」と報道されていた。
  • 売り時を逸して手間がかかって投棄、なら、もっと早くに投棄する。
  • 少し大きくなってても「安いし欲しい」人もいるから解決されてるはず。
  • 毛色と顔で「あれとあれの子供がこれ」と血縁がありそうな犬がいた。

これ、「個人レベルのホーダー(コレクター)が飼い切れなくて遺棄」、だと思う。

少し前は「アニマルコレクター(animal collector)」と言ったのだけれど、
”コレクター”にはなんか”ちょっと高尚な趣味”のようなニュアンスがあるから、
最近は「アニマル ホーダー(animal hoarder)」と、
少し”あなたは病気だよ”というニュアンスの言葉を使うらしい。


Animal Hoardingに関しては、うーん、解説が難しいけれど、
英語サイトも入るけど以下で。

地球生物会議ALIVE 海外ニュース 抑制が難しいアニマルホーダー(動物の過剰多頭飼育者)
Animal Hoarding - Tufts University
Hoarding of Animals Research Consortium (HARC) - Tufts University
Wikipedia - タフツ大学

乱暴にまとめると、
「とにかく動物(多種だったり単種だったりするけれど)を集めたい癖」
「とにかくたくさん飼育したい癖」
ということ。


運動家でも研究家でもない自分としては
「手に負えない余剰分だけ投棄した。つまりまだ手元には数を残してて、
 ホーダーという性質上、また繰り返すのではないか」
というような余計な妄想を抱きつつ、
そうじゃないといいなぁ、と思いつつ、

「全頭で17頭だったのか。本当はもっといて、未発見じゃないか?
 捨てた奴は正確な数を、匿名でいいから保健所に連絡しろ頼む」

と。








theme:犬との生活
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
なんてこと
するんだろ~ね!(怒怒怒!!!)

人間て。
2008/11/05(Wed) 14:51 | URL  | 花屋 #-[ 編集]--------
にんげんがわるいわけではないのです。
わるいやつがわるいのです。
2008/11/12(Wed) 22:57 | URL  | kuddy #-[ 編集]--------
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。