INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
クリックで拡大

風、というか夜の空気のにおいが、
少しずつ冬の東京のにおいになってきたのです。









クリックで拡大

きょうの「OdakyuOX池尻店」、また少し派手になったのです。

かっこいいよオダキュー、きょうも工事がんばれオダキュー。
あと何日でオープンだったかなぁ、と思うのです。


クリックで拡大

昨日はなかった看板があったのです。
フロア案内。
一階は生鮮食料品らしいのです。


クリックで拡大

二階は生活雑貨とか。
BOYDS COFFEEってこれかなぁ?

BOYDS COFFEE~ボイドコーヒージャパン

新百合ヶ丘にできたOdakyuOXにも、
上記のカフェが入っていたので、
多分同じじゃないかなぁ、と思うのです。

新百合ヶ丘店には外にテラス席があるらしいのです。
池尻店は…場所ないかなぁ。屋上あけて欲しいのです。


クリックで拡大

地下は駐車場なのです。

たぶん20~30台ぐらい?
将来の、
三宿通り(補助26号線)全面開通を見越しての設計だと思うのです。

補助26号線ってなんじゃい?という方はこちら


クリックで拡大

きょうは家を出たら、チューイに遭ったのです。
だから小田急まで一緒に来たのです。

チューイはいつでもうはうは楽しそうなのです。


クリックで拡大

で、ぼくはチューイを置き去りにして、
世田谷公園までひとっ走り、なのです。


クリックで拡大

世田谷公園は寒いのです。


クリックで拡大

公園の自動販売機四つのうち、三つに「暖かい」が入ったのです。


クリックで拡大

ああ、冬なんだな、と実感したのです。









おまけ。
そんな冬だけどビール。
クリックで拡大

アサヒが投入してきたこの商品。
ジンジャードラフト

Ginger Draft SPECIAL SITE | アサヒビール

…うーん。

英国圏の「ジンジャービール」の少し間違った解釈というか、
「シャンディーガフに最初からなってるよ」風で「なってない」、とか。
夏にギリっギリに冷やして飲んだらうまいはず、
だけどこれからの鍋の季節にこれどうなんだ?とか。
あ、クリスマスカラーとも言えるよねうん、とか。
なんであんな安っぽいタレントとか、
安っぽい景品でイベント張ってんの?とか。
もっと生姜利かせろよ!とか。

いや悪くないんだけれど。
どうせならこれは甘いほうが美味かろう。
ということでアサヒといえばドライ。
同じドライだけど甘くてジンジャーなカナダドライとハーフ&ハーフ。

CANADA DRY - cocacola japan

ってそれシャンディガフ。

クリックで拡大

並べるとしっくり来るこの二本。
最初からこれ専用か?

甘くなった。で、この方がおいしい。
問題は「350×2」で、寝る前に飲むと炭酸でおなかいっぱい。
そして秋冬向けではない、ということ。
あーでもホームパーティとかにはいいかもなぁ。


でもWikipediaには「発泡酒を使うな」と書いてある。
でもジンジャードラフトがそもそも発泡酒なのですまん。

Wikipedia - シャンディ・ガフ


最終的にはアサヒ飲料販売の、
「ウィルキンソン、それも鬼のほうの茶色瓶
でやってみないと、真の評価は出ないのだ。

ウィルキンソン - アサヒ飲料
Wikipedia - ウィルキンソン








「エールを送ろう」
2000 Joe
2000 Joe
大江千里

Lyric








theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
飲んだわ、姉さんも。
ジンジャードラフトの感想

「う~ん。もう買わないかな」です。

この前川の「コストコ」に行って『XXXX』というオーストラリアのビールを1ケース買ったのですが、これは美味しく飲んでます。
飲むかい?
2008/11/12(Wed) 14:26 | URL  | 花屋の姉さん #-[ 編集]--------
トリプルエックスは置いといて、

オーストラリアといえば、英国と並ぶ
「ジンジャー・ビアの本場」
なのです。

http://www.bundaberg-brew.com.au/

ほら。
2008/11/12(Wed) 23:05 | URL  | kuddy #-[ 編集]--------
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。