INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
クリックで拡大

日曜日の晴れの空に、
イチョウを探して羽根木公園に行ってきたのです。







クリックで拡大

空気は寒いけれど、
北沢川緑道を快調に遡上するのです。


クリックで拡大

枯葉の色と、冬の空はとてもよく似合うのです。


クリックで拡大

緑道には枯葉はあんまり落ちてないのです。
どっか飛んでっちゃったのかなぁ、と思ったらですね、


クリックで拡大

…集められていたのです。
ご近所の皆さん、御苦労様なのです。


クリックで拡大

ちょっと寄り道するのです。
といっても緑道に面して建っているこのお寺、
円乗院というのです。

なかなかすとん、と構えたこの本堂、
総泉寺というお寺から移築したものらしいのです。

Wikipedia - 総泉寺
Wikipedia - 佐竹氏
Wikipedia - 久保田藩

このお寺の前の緑道が、最近きれいに再整備されましてですね、
このお寺のアプローチのあたりもきれいになったのです。

クリックで拡大

境内にはお地蔵さんがたくさんあったのです。

この六地蔵は昔、この辺に飢饉があった時に、
供養として立てたものらしいのです。


さて、環七を渡ってですね、
緑道の続きへ入ろうと…

クリックで拡大

…通れないのです。


クリックで拡大

いつもの「駐車場の中をちょっと通って」の入り口が、
入れなくなっていたのです。

もうここから入れてくれないのかなぁ、と思ったらですね、

クリックで拡大

この辺の「緑道全面改修工事」らしいのです。


クリックで拡大

えーと、つまり2009年の春まで、通行止めらしいのです。

確かに北沢川緑道の中でもこの辺は、
いちばんなんというかうーん、という感じだったのです。




このあたりが通行止めになっているのです。
(2009年春には完了済)

ですので、
北沢川緑道を散策でご利用の皆さんは、迂回をしてください、です。
北側に並行している住宅街の中の道がお勧めなのです。


クリックで拡大

街灯も設置されるし、自然石がどうの舗装、とか書いてあるのです。
これはわくわくなのです。


クリックで拡大

ぼくも迂回をしながら、梅ヶ丘の商店街をぶらぶらしつつ、


クリックで拡大

梅ヶ丘駅へ到着、なのです。


クリックで拡大

OdakyuOXは、ぼくの家の近所にもできたのです。


クリックで拡大

羽根木公園へ着いたのです。
さぁ行くのです。


クリックで拡大

ちょっと寄り道。


クリックで拡大

羽根木公園のいちょうは、
ちょうど終わりかけ、という感じだったのです。


クリックで拡大

踏みしめながら、進むのです。


クリックで拡大

陽が良く当たるので気が早い側と、
陽が良く当たらないのんびり側、なのです。


クリックで拡大

ここで、もうひとつ重大情報なのです。

羽根木公園は現在、全面改修工事に入っているのです。
野球場とかその辺も弄るらしいのですけれどですね、
売店が取り壊されているのです。
復活するのかはわからないのですけれど、
売店とともに、自動販売機もなくなっているのです。

羽根木公園で遊んだり運動したりする人はですね、
しばらく自動販売機をあてにしちゃいけないのです。


クリックで拡大

…公園入り口に書いておいて欲しかったのです。


クリックで拡大

ま、それはともかくですね、
落ち葉で遊ぶのです。


クリックで拡大

梅の木の枝は面白いのです。
あと数ヶ月もすれば、梅の名所の羽根木公園、
梅がだんだん咲いてくるのです。

それまでが、冬なのです。


クリックで拡大

よしよし、満喫したのです。


クリックで拡大

寒くならないうちにですね、帰ろうと思うのです。


クリックで拡大

北沢川緑道に戻ってですね、
小田急線豪徳寺駅(世田谷線山下駅)方面を目指すのです。



クリックで拡大

緑道は、どんどん狭くなっていってですね、
世田谷線にぶつかって一旦終了するのです。

でも、線路の反対側にまた続いているのです。
きょうはここまで、なのです。


クリックで拡大

豪徳寺の商店街をちょっとぷらぷらして、
世田谷線に乗って、三軒茶屋へ帰ったのです。


クリックで拡大

きょうは梅ヶ丘の羽根木公園に行ってきたのです。
なにかと工事にやられたのです。

で、期待して、春を待つのです。





おまけその1。
緑道にて。
クリックで拡大

声に出して読んで欲しい。
何気に、すごく発音し難い。「ヴィ」に小さい「ュ」で伸ばせ、と。
ヴィュー。





おまけその2。
三軒茶屋で買ったぞ。
クリックで拡大

いやほぉおおおおお、ルートビア
A&Wのルートビア!

琉球人なら「あれか、エンダーな・・・」と思うところ。
でもこれが好きか?と言われたらちょっと無言になるかもしれない。
そんなルートビア。

Wikipedia - ルートビア

Wikipedia - A&W (ジュースメーカ)
Wikipedia - A&W (ファーストフード)

「ルートビア」ってのは総称で、
日本ではこのA&W以外には青い缶に黄色帯のDad'sが有名。

・・・味?んーとね、
湿布を水で溶いて、ドクターペッパーに溶かしたような味。
匂いはサロンパス。
茶色くクリーミーな泡。


え?美味いよ?うへうへ。




楽天 :A&Wルートビア(缶)355ml





追記
なんか、かのハリーポッターくんってば、
このルートビアをさらに煮込んで、はちみつとバター入れて飲むらしい。
バタービールとか言って。

まさに魔法の味覚。ついていけない。


漢やね。








theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
そうなの?!
A&Wビール、沖縄でマックのような所で着いてすぐ飲んだ。

美味しいとは決して...美味いよねぇ~...

で、ハリポタのバタービール、是非、チャレンジしてみるのです!私が!
気になる一品だった!
2008/12/15(Mon) 17:08 | URL  | 花屋の姉さん #-[ 編集]--------
Re: そうなの?!
バタービールが「美味い」とは、
ハリポタの作者は一言も言っていないのです。
ふ。
2008/12/21(Sun) 22:44 | URL  | kuddy #-[ 編集]--------
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。