INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
クリックで拡大

2008年も、あと数時間なのです。









クリックで拡大

街はすっかり、迎春迎撃ムードなのです。


クリックで拡大

世田谷公園を目指しているのです。
がんばるのです。


クリックで拡大

AndyCafeが、妙なことやっていたのです。
イタリアン蕎麦」?


Pasta Pasta (パスタパスタ)
Pasta Pasta (パスタパスタ)



タカラトミー:ショートとロングのパスタメーカー Pasta Pasta -パスタパスタ-


クリックで拡大

世田谷公園に着いたのです。
きょうはさすがに静かな感じなのです。


クリックで拡大

D51、去年も今年も来年も、
ここでゆっくりしているといいのです。


クリックで拡大

山で遊んだりしながらですね、


クリックで拡大

プレーパークのほうへ降りてみたのです。
まだクリスマスですか…。


クリックで拡大

プレーパークは、誰もいないのです。
みんな家で掃除の手伝いとかしてるのですか?


クリックで拡大

プレーパーク、正月休みだったのです。
プレーパークにも正月休みがあったのです。


クリックで拡大

線路をまたぐ陸橋越えて、


クリックで拡大

落ち葉に埋まって遊ぶのです。


クリックで拡大

もう凧揚げしてる人がいるのです。
気が早い人なのです。


クリックで拡大

と思ったら、「もう凧が引っかかって困ってる人」だったのです。
気が早い人なのです。


そういえば、と思って来てみたのです。
今年、人工芝に改装された世田谷公園野球場なのです。

クリックで拡大

例年のお正月は「凧揚げ会場」になっていたのですけれど、
今年は人工芝、どうなるのか見に来てみたのです。


クリックで拡大

開催されているらしいのです。
いいことなのです。
さっきの人も、こっちでやればいいのに、なのです。


「凧揚げ開放」
12月26日から1月7日まで。午前9時から午後5時まで。
雨天は中止。

クリックで拡大

でもいぬは入れない、この点は相変わらずなのです。
けーちー、なのです。


クリックで拡大

テニスコートも工事中だったのです。


クリックで拡大

きれいに作り直すみたいなのです。
桜が咲く頃までには、工事は終わるらしいのです。


クリックで拡大

自衛隊のお正月は…

なんにもやらないみたいなのです。


クリックで拡大

自衛隊だって、門松建ててもいいと思うのです。
それくらい、予算計上してくれていいのです。
なんならですね、工科部隊で作ればいいと思うのです。


クリックで拡大

だんだん日が暮れてきたのです。
世田谷公園鉄道も、今年の運行は全て終了なのです。


クリックで拡大

もういちど、山に昇るのです。


クリックで拡大

あと数時間、それで今年もおしまいなのです。


クリックで拡大

そろそろ、帰るのです。


クリックで拡大

今年が暮れていくのです。


クリックで拡大

三宿神社は、新年体制完了!っぽいのです。
夜中に結構並ぶのですここ。
昨年の様子はこちら。


クリックで拡大

家に帰ったらですね、
「最後の大掃除」
とかいって、洗われちゃったのです。


クリックで拡大

明日は、ただの明日なのです。
でも、今年がおしまいで、新しい年がやってくるのです。

世田谷の2008年が、暮れていくのです。







おまけその1。
そばそば。
クリックで拡大

蕎麦は越前蕎麦。
これ以下や匹敵するほどのものは多々あれど、
これ以上のものは、三次元世界には存在しない。

おろし蕎麦にして食うど。


クリックで拡大

こっちはいぬ用。
おろしはない。



おまけその2。
和菓子屋の前にて。
クリックで拡大

店頭の「伸し餅」とかって、ああ、江戸東京の大晦日!って感じがする。
漫画や映画の中にあった世界。

・・・え?そう、北陸にはないよこんな風景。
外にモチ出しといたら、雪に埋まるし。

ちなみに羽子板とかもほぼない。
雪の中であんな遊びしないできないやりたくない。




おまけその3。
ミスタードーナツ行ったら、
クリックで拡大

もうお年玉もらった。
中身は割引券綴り。

ちなみに福袋は26日頃から売ってたらしい。









「Wondering up and down~水のマージナル~」
TWO HEARTS
TWO HEARTS
PSY・S









theme:犬との生活
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。