INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。チワワのクドさんです。
クリックで拡大

きょうはいつもの世田谷公園ではなくってですね、
三軒茶屋方面に散歩に来たのです。

…騙されたのです。







クリックで拡大

快調に、烏山川緑道をびゅんびゅん飛ばしていくのです。
三軒茶屋なんかあっという間に着くのです。


クリックで拡大

…だーまーさーれーたー、のです。

ここは「恐怖の館」じゃないですか。

問題行動もOK!犬と猫の心も診るサムクリニック動物病院

毎月行ってる、これまでの記事はこちら

何度も言いますが、先生自体が怖いわけではありません。
クドさんが注射を嫌がっているだけです。
先生はただ、一風どころか五風も六風も(以下略)



クリックで拡大

牢獄の格子の向こうから、
鬼の猫先生隊の誰か、が既に待機中なのです。


クリックで拡大

あ、いぬ先生、お久しぶりなのです。
どこも悪くないです。
帰っていいですか?


クリックで拡大

わーるーくないーのでーすー!


クリックで拡大

飽きたらしいのです。


クリックで拡大

もう二度と来ないのです。
( フィラリアの薬なので、また来月来ます。 )


クリックで拡大

きょうは気分を変えてですね、
下北沢方面に来てみたのです。


クリックで拡大

路上でなにか売っているのです。


クリックで拡大

「や、山下たろーくん…」

と、飼い主の人が言っているのです。
今世紀生まれのぼくにはわからないのです。

こせきこうじ - Wikipedia
県立海空高校野球部員山下たろーくん - Wikipedia





こせきこうじ先生は、
「読者との生のふれあい」を求めてですね、
こうして時々下北沢で色紙売っているらしいのです。


クリックで拡大

こっちは「漫読家」の人なのです。
絶叫気味で北斗の拳とか朗読する人なのです。

東方力丸 - Wikipedia


下北沢は謎が多かったのです。

クリックで拡大

下北沢の魔境なら、また行ってもいいのです。
太子堂の悪魔の館は、二度と行きたくないのです。






おまけ。
動物病院にて。
クリックで拡大

が、学研ひみつシリーズ!!!????

「宇宙のひみつ」から読んでたよー。

ひみつシリーズ - Wikipedia


「ヤメレ!!食っちまうど!」
(By 内山安二「できる・できないのひみつ」)

この名台詞はみんなの永遠の思い出。



…ってか、は?「ペットフードのひみつ」?とは?


クリックで拡大

どうやら、学研さんのひみつシリーズには、
わたし達が知っているひみつシリーズとは別ライン、
というかなんだかそういうのが最近はあるらしい。
ちなみに昔のシリーズは絶版らしい。

「学研まんがでよくわかるシリーズ」
という新しいシリーズは、
・企業全面協力で
・ひみつシリーズの体裁で
・基本的に非売品

ペットフードのひみつ まんがひみつ文庫

日本ヒルズ・コルゲート株式会社
学研「ペットフードのひみつ」発刊にヒルズ全面協力!|ニュース|日本ヒルズ・コルゲート

非売品、ってことで、
教育機関や学校に配るらしいけれど、
あとは協力、というか共同作業した企業が、
ノベルティとか啓発とか宣伝とかで、
関係各所に配布するのだろう、と思う。
一業種一冊なので、早い者勝ち!的なそういうことかな。

いろんな企業や団体が参入しているけれど、
「銀行」「きのこ」「裁判」とかはともかく。
明太子のひみつ」とか「学生服のひみつ」とか、
ピンポイントアタック過ぎないか?それ。
学生服のひみつって・・・?

昔のボンタンやドカンみたいに、
「このタックの中に隠しポケットが」
「こっちのポケットの中にさらに隠しポケットが」
ってやつかな?多分違うと思うけど。

これとか、もうダメだろうな…あっはっはっ。

漢検のひみつ まんがひみつ文庫


あと、このあたりとか、
かなり具体的でちょっとなんだかその…

夢(ゆめ)をかなえるひみつ まんがひみつ文庫

子供に読ませちゃならねぇよぅ。
夢も希望もねぇよぅうわーーーーーーーーーーーー。


ドッグフードのひみつ、欲しいな。
クドリャフカさん、ヒルズ食べないけれど…。






「アイアンキング」
Songs For Heroes<赤盤>
Songs For Heroes
子門真人







theme:犬との生活
genre:ペット


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。