INFORMATION
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





こんにちは。三茶や池尻あたりの住人、チワワのクドさんです。
いぬのなかまなのです。
ちょっと気になることがありまして、ですね、
三軒茶屋の裏側、太子堂のほうに行ってみたのです。








工事中。

高台になってるところが、かなりすごい工事中。
ここは元々はでっかいでっかい医療センターがあったのですけれど、
いまはこうして大々々開発中なのです。



再開発%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=35.65014768081253,139.67034816741943+(%E5%86%8D%E9%96%8B%E7%99%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%35.65014768081253%%139.67034816741943%%18


地図でいうとこの辺なのです。


かならずなにかが。

でも、こういう再開発には必ずアレがつきものなのです。

…あ、遺跡は出たっポイですけどよく知りませんのです。
化石は出ませんと思うのです。
埋蔵金も多分出ないのです。

大工事。
壁の間から中をのぞく。
すごい大工事です。秘密基地でも作ってるようなのです。

工事工事。
こっち側はかなり建設済。

そしてその向こうに見えてきたのです。

太子堂円泉ヶ丘公園

あったのです。新しい公園。
(新しいといっても、ぼくたちが知らなかっただけなのですけれど)
やったー、です。
こういう開発には公園がつきものなのです。

「世田谷区立円泉ヶ丘公園」というらしいです。
トイレあります。でも故障不具合中。
水場もあります。
でも公園自体はそれほどひろくはないのです。
でも、ですね、

ゆうがたにんじん塔
丘の端っこな立地なので、見晴らしはそれなりにいいのです。
手前に黒い壁がばーんとあって、ちょっと邪魔な気がするのですが、


お寺の真上。
下がお寺と墓地だから、配慮のための壁なのです。
お寺が先住なのです。


お寺の背後で大工事。
お寺のほうまで降りてきた。
このお寺が公園名の由来なのです円泉寺。
うしろにキリンクレーンがいっぱいいる。
マンション建ったら、この空もちょっと変わっちゃうんだろうな、です。


聖徳太子の碑
聖徳太子の碑。ついでにちょっと飛び出して写ってみたぼく。
このお寺には、聖徳太子を称えたお堂があります。

これが「太子堂」の地名の由来なのです。


さて、烏山川緑道に降りて、帰るのです。

「まぁ飲んでけ」
…飲んでけ、って言われたのです。

「俺の水が飲めねぇと!?」
でもいまは、あんまりいらないのです。




追記
後日、件の公園に宵の口に行って走り回っていたら、貼り紙発見。
「防犯カメラで見てます by世田谷区」とのこと。
アホっぽく犬っぽくウハウハしてるところを…見られた!







おまけ。
かたつむり。
某所で有名な、隠れキャラ。
この辺を通るといつも、甘いにおいがするのです。










theme:東京23区
genre:地域情報


 click this plz.

クリックでウェブ拍手
 And, click this plz.

コメントやご感想などご自由に。
お返事はおいおいするのです。
この記事へのコメントを書いてくれるのですか?
URL:
Comment:
Pass:
secret: (管理者にだけ表示を許可)
 
トラックバック。遠慮無用なのです。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。